カートを見る ログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

【煎茶】連花 2014 RENKA Pick up

優しい味わいとどっしりとした余韻

【煎茶】連花 2014 RENKA

価格:

1,728円 (税込)

購入数:

茶茶の間の煎茶
『連花 2014』
CHACHANOMA RENKA 2014

● 品種:香駿 ● 採取:ハサミ ● 産地:静岡県浜松市天竜区 ● 茶種:煎茶
● Tea cultivars:Kousyun ● Picking:Machine picking ● Tea grown region:Shizuoka ● Type:Sencha

◇ 特徴 ◇
優しい味わいとどっしりとした余韻

◇《おすすめのシチュエーション◇
穏やかな時間を過ごしたいときに


◇商品紹介◇
香駿らしい華やかな香りを持ちつつ、穏やかでどっしりとした余韻が特徴のお茶です。2014年に摘採されたお茶を熟成させた香駿「連花」です。
とても出来が良く大切に販売したいなと思い、より味わいを引きだすためにお茶を寝かせることにしました。 名前の通りいくつものかおりが連なって行くような印象があります。お湯をさした直後にはふっと立ち上がる香駿らしい優しい香気、そこから樹木を感じるようなウッディな香り、茶葉が開いていくとまた奥から甘い香りが広がっていきます。柔らかい味わいに、爽やかな渋味もあり、いつまでも体の奥に響く余韻が残ります。お花畑でゆっくりと寝転がるような、穏やかで優しい印象のお茶です。
茶葉からはドライフルーツのべりーやザクロ、ワイルドローズを思わせるような優しく甘い香りが広がり、茶葉がひらいてくことで最後にはシナモンやりんごのような濃厚な香りに変化していきます。しっかりとした味わいを持っていながら、統一感のある印象、クリアな味わいを持っているとてもバランスの良いお茶です。
熟成させたことによるまとまり、在来のような深い味わいと香駿の品種由来の華やかな香りが重なり合った香味を持っています。天竜の産地特徴のいつまでも長く続く余韻が口の中で広がり、華やかな香りがその奥からわきあがります。少し枯れたウッディな印象は上質な香木を思わせるような印象があります。熟成によって穏やかにまとまった味わいと、品種由来のフレッシュな気配を感じさせる香りがとてもよく響きあいます。
総量で10キロにも満たない量しかない、時間の作る味わいを体験できる貴重な香味をお楽しみください。

ページトップへ