カートを見る ログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

風の音 Kaze no ne 50g

CHACHANOMA KAZENONE

風の音 Kaze no ne 50g

価格:

2,160円 (税込)

購入数:

在庫

茶茶の間の煎茶
『風の音』
CHACHANOMA Kazenone

● 品種:在来 ● 採取:ハサミ ● 産地:静岡県浜松市天竜区 ● 茶種:煎茶
● Tea cultivars:Zairai ● Picking:Machine picking ● Tea grown region:Shizuoka ● Type:Sencha


◇商品紹介◇

天竜のお茶らしい深い伸びのある余韻に特徴があるお茶です。スッキリとした味わいに、爽やかなお茶の香り、そしていつまでも続く香りのリフレインを楽しむことが出来ます。

天竜川添いの見晴らしの良い畑で育った在来とやぶきたの混ざったお茶です。川に立ち上る朝霧と、急な斜面によって日光が遮られ、香りのよいお茶になります。 まとめて摘み取られて同時に製茶されているために、畑の中でブレンドされたような味わいがあります。
 
在来の余韻にやぶきたの爽やかな香りが広がります。 どっしりとした味わいのお茶に、心地よい香りのお茶が畑の中でブレンドされたような風味です。 違う品種のお茶でも一度に製茶をすることで統一感のある味わいに仕上がります。 お茶に湯を注ぐと、こうばしい香り、一瞬青草を思わせるような爽やかな香りがでたあと、ゆっくりとお茶の香りが立ち上がってきます。 茶葉からはやぶきた特有のスッとする香りが感じられます。 やぶきたに由来するのバランスの良い味わいの奥から、しっとりとした穏やかな香りと風味の奥行きが広がります。 畑で作られたやぶきたの味わいを生かしているブレンド茶のような味わいです。 様々な特徴を持った茶葉が混ざっている在来特有の、淹れるたびに味わいが少しずつ違う一期一会の愉しみがあります。 在来の深く落ち着いた香りの中からスッと抜けるような青草を思わせる香りが立つこともあり、また時にはずっしりと落ち着いていて優しい香りに包み込まれるような味わいにもなります。
もあり、 渋みも落ち着いており、ゆったりと煎を重ねて楽しめます。 同じような落ち着いた香りに特徴のあるお茶「月読見」が上品なお茶であるなら、これはどっしりとした安心するようなお茶、包み込まれるようなお茶です。
 
在来のお茶はその年ごとに味わいが変わりやすいのですが、このお茶はやぶきたを中心としてまとまりがあるために、夏の草むらを抜ける爽やかな風を思わせるような軽やかな印象があります。 お茶のもっている風味を生かした派手さはないのですが深みがあるお茶です。 香りに沈んでいくようなお茶の余韻をお楽しみください。



ページトップへ