カートを見る ログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

あお空 Aosora 50g Pick up

CHACHANOMA AOSORA

あお空 Aosora 50g

価格:

1,296円 (税込)

購入数:

在庫

茶茶の間の煎茶
『あお空』
CHACHANOMA Aosora

● 品種:さやまかおり ● 採取:ハサミ ● 産地:静岡市清水区 ● 茶種:煎茶
● Tea cultivars:Sayamakaori ● Picking:Machine picking ● Tea grown region:Shizuoka ● Type:Sencha


◇商品紹介◇
育成方法と品種によるキリリと引き締まった渋みと、しっかりと育った茶葉の持つコクのある味わいが特徴です。
有機栽培特有の芯のある渋みが楽しめるお茶です。
『さやまかおり』という名の通り、埼玉県で作られた爽やかな香りと、渋みに特徴がある品種です。

有機栽培することでお茶は香りが引き立ち、うまみの少なめなスッキリとした味わいになります。
『さやまかおり』の品種の特徴が畑のつくりによってより引き出されたお茶です。 
静岡の少し東に位置する両河内と呼ばれる山間の産地で作られたお茶です。
興津川沿いにある細い道沿いに川をさかのぼっていった先にある川が狭まって山に挟まれていく境、集落の最も奥に位置する畑で作られたお茶です。
少し気候が寒い地域で、お茶によっては寒の影響を受けることもある土地ですが、しっかりと手入れをされた力強い畑が広がっています。
茶葉を大きく育てて製茶をするのが得意な生産者さんのお茶で、育った茶葉特有の味わいに伸びがあります。
旨味が少なめで、すっきりとした味わい、澄んだ香りも育て方による特徴です。

4月の初めに訪れた際にはまだ摘み取りまでに期間のあった畑には多くの小さな虫がいました。
その中でとても状態がよく、まだ小さな新芽がキラキラと夕日を浴びて明るく輝いていました。
特に目を引いたのは畑のお茶の葉の深さです。
奥までしっかりと葉が出ており、新芽に栄養を送っています。これほどどっしりとした親葉はなかなかない、とても状態のいい畑です。



初夏の冴えわたる青空のようなキレのある渋み、爽快感が感じられるお茶です。
2021年の「青空」は例年にはない、とても上質な深い余韻があります。
お茶を口に含むとまずはさわやかな香りと、フレッシュな渋みがチリリとはじけ、そのあとに残るどっしりとした香りとコクはそのまま余韻につながりいつまで口内を優しくなでます。
茶葉が開いてくると特徴的な渋みがよりふくよかに広がります。
渋みもありますがその奥からコクのある旨味が感じられます。
お茶の味わいがバランスによって全く印象を変えることを教えてくれる出来です。
お茶の雰囲気は「蒼天」と似たような味わいを感じられます。
これはお茶の葉を大きく育てたときに感じられるどっしりとした味わいと、しっかりとした渋みの印象からくるものでしょう。

温かく淹れてほっこりとしたひと時を過ごす、少し渋めに入れて気分転換に、冷たいお茶で渋みをあまり感じないすっきりとしたお茶として。様々に楽しむことが出来ます。
お米との相性が良い香りなので、温かいお茶を食事と一緒に合わせたり、お茶漬けもお勧めです。
旬の野菜、特に夏野菜や秋のほっこりとした香りのする根菜などとの相性よく楽しめます。
おつまみなどと合わせて晩酌の代わりにもなるようなお茶です。



ページトップへ